デザインとプレゼント

デザインは 、ヒトがヒント。

夕食と東京オリンピックエンブレム問題

「今日の夕食、何にしよう」。
もちろんこれを考えることもデザインと
昨日お話ししました。


ちょっと試しにやってみましょう。

今日の夕食を何にするか・・・・

■状況や条件
・昼食ではパスタだった。
・朝・昼とも野菜をあまり摂っていない。
・息子が風邪気味。
・娘はカレーが大好き(最近食べてない)

■目的
・パスタ以外のメニュー。
・野菜を摂りやすいもの。
・息子の様子を診ながら手間をかけず料理できる。
・元気が出るもの。

■解決案
カレーライス

と、言うわけで、今日のメニューはカレーライスに決まりました。

これがデザインというわけです。
みなさん、実はデザインをしっかり立っているわけです。


ところで「デザイン」といえば、東京オリンピック・エンブレム問題というのが
ありました。

私はこの件で、非常に恐ろしさを感じた箇所があります。
「佐野さんのエンブレムに似ているデザインがベルギーに存在する」と
ニュースになった途端、日本中のほとんどの人が「それは問題だ!」と反応したことです。

佐野さんは会見で
「デザインに対する考え方が全く違うので、正直似ていないと思いました」とおっしゃっています。
私なりにわかりやすくしてみましょう。
「両者のデザインは、全く違うコンセプトで作られています。デザインは『考え方』なので、違うものです。」

どうですか。仮に定義した
『デザインとは、目的を持った考え』と、合致しませんか。

考えなんです。たまたま形が似ていることを問題にするのってどうなんでしょう。
わずかな差異を楽しむくらいの大らかさがあっても良いのかなと。

あの時の世論やネットのザワツキは、
デザイナーとして非常に不気味に感じました。


—————————————————————————————————————————

さてさて、先ほど、カレーライスに決まったファミリー。
テーブルを囲んで楽しくカレーライスを食べていました。
「ピンポーン」。呼鈴です。
「ハーイ♪」と玄関のドアを開けると、隣の林さん。

「ちょっとちょっと!
おたく、今日カレーライスなんだって?
ダメだよ。うちは今日ハヤシライスなんだから!」

「え・・・、でも長男が風邪気味で・・・
野菜を摂りやすい元気が出るメニューということで・・カレーに」

「週3でうちはハヤシライスなの!」

「でもカレーとハヤシって、違いますし・・・」

「ほらほら、人参もタマネギも入ってるじゃない。」
 パッと見が似てるんだから問題でしょう!」

「あの・・・そもそも見た目がちょっと似てるくらい・・・
 何か問題あるんでしょうか・・・・」

娘「ママー・・・、カレーライス・・、
  今日はもう食べなくてもいいよー・・・。
  色々言われたら、なんだか
  食べたくなくなっちゃったー・・・。」

(エンブレムでザワザワしてた時って、こんな感じでしたよね)


さて、我が家も夕食が出来たようです。

本日のメニュー:
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハヤシライス(本当)

 

f:id:imai_ez:20170709181907j:plain